Team slow Life

自分の悩みや経験談も交えながら美容・健康情報を紹介していきます。

ココナッツオイルの効能とその食べ方紹介!

Advertisement

http://www.flickr.com/photos/14771153@N04/6722210989

photo by slgckgc

ココナッツオイルを食べ続けるとケトン体質になり、中性脂肪など身体の余分な脂肪がエネルギーに代わり、ダイエットに相当な効果・効能があります!

そして、認知症やアルツハイマーにも効果的です。なぜなら、認知症はブドウ糖のエネルギーが脳が使えない状態になっているのですが、ケトン体はそれに変わるエネルギーとなるのです。

さらに、アンチエイジングにも効果的!

ココナッツオイルにはビタミンEやラウリン酸などの抗酸化物質が大量に含まれており、美肌・美髪を保ってくれる役割があります。

しかも、ガンにも肝炎にも効果的と言われており、人類を救うオイルとして今、注目が集まっております。

今回はそのココナッツオイルの食べ方をご紹介していきますよ!

 ココナッツオイルの食べ方紹介!

http://www.flickr.com/photos/50836463@N06/5023325968

photo by Nancy D. Regan

ココナッツオイルの効能は最初に述べたとおりです。

ダイエットに効いて、認知症・アルツハイマーに効いて、美肌・美髪やガンなどの病気にも効果的なココナッツオイル・・・、今回はその食べ方をご紹介しますよ!

ちなみに必ず使うのはエキストラヴァージンココナッツオイルにしましょう!

ココナッツオイルとエキストラヴァージンココナッツオイルでは、モノも効能も全くの別物となります。

 

さて、そのココナッツオイルの食べ方ですが・・・案外、簡単です。

すぐに実践しやすいのでぜひ試してみることをオススメいたしますよ!

 

○まずは飲み物に混ぜてみる!

ココナッツオイルをコーヒー・ミルクティー・ココア・紅茶など・・・

色々なモノに混ぜてみましょう!

ただやはりココナッツオイルは油なので・・・

なかなか、混ざりにくくなっています。

なので、ミキサーなどにかけて混ぜるのがオススメですよ。

意外とクリーミーな味わいになったりするので美味しいですよ。

 

○豆腐やパンにかけてみる。

食べ物そのものに何かしらかけて口にするものは、

ココナッツオイルをかけて食べてみましょう。

豆腐やパンなど普段、食べるものをココナッツオイルにするのもオススメです。

納豆とか味噌汁とかにも案外、合うらしいです。

騙されたと思って、一度はやってみてはいかがでしょうか?

 

○カレーやシチューにも

カレーやシチューを作る時って大量に油を使いますよね。

そんな時にココナッツオイル。あの大量につかう油をココナッツオイルに変えましょう!味もまろやかになり、美味しくなるのでオススメですよ。

 

○揚げ物系などにも

他にも油をよく使う料理に対してですよね。

揚げ物系など特にです。あの時にサラダ油などの精製油を使っている場合は、

ただそれだけで身体に有害なモノを取り入れているので気をつけたいものです。

なので、ココナッツオイルに変えてみましょう。

 

○サラダはバツグンの相性!

 特にサラダなどは相性バツグンです!

サラダは簡単に新鮮な野菜を口にすることができますし、

食べても美味しいですよね!そして、ヘルシー!

このドレッシングをココナッツオイルに変更してみましょう!

 

○料理が面倒な方に。

 最後に料理が面倒な方にオススメの方法です。

そのまま、ココナッツオイルをスプーンですくって飲むという方法です。

これはハリウッドセレブのミランダ・カーさんも実践しているのでオススメです。

しかも、口の中に入れるだけなので簡単ですしね!

ただ・・・やはり油なのでウッとなる方には、カプセルタイプで飲むことをオススメしますよー!

 

ココナッツオイルの効能とその食べ方について書いてみました!

ぜひご参考にしてみてください!