Team slow Life

自分の悩みや経験談も交えながら美容・健康情報を紹介していきます。

とくダネ!で放送されたアルツハイマー病へのココナッツオイル効果とまとめました。

Advertisement

f:id:torara18:20150223231316j:plain

出展:http://www.fujitv.co.jp/b_hp/tokudane/photo/1210main.jpg

以前、朝の人気情報番組のとくダネ!でアルツハイマー病・ココナッツオイルが特集されました・・・。

しかし、「しまった!見逃したーッ!見たかったのに!」という人も多いのではないかと思います。

そこで、今回はそのとくダネ!で特集されたアルツハイマー病・ココナッツオイル特集の内容をまとめてみたいと思います。

 とくダネ!ではアルツハイマー病・認知症患者の現状をまず紹介していました。

f:id:torara18:20150223231644p:plain

なんと、日本にいるアルツハイマー病・認知症の患者は約460万人以上に上ります。

この病気をどう改善するか悩んでいた時にある嬉しい研究結果が報告されました。

http://www.flickr.com/photos/35832540@N03/3330701660

photo by SingChan

なんと、ココナッツオイルがあるアルツハイマー病・認知症に効果的と報告されたのです。

f:id:torara18:20150223232007p:plain

このココナッツオイルとは、ココナッツの実からとれる白い油で25度を越えると透明な液体になる不思議な油です。

スーパー・ネット通販等で販売もされています。

 

実際、街でインタビューしても、多くの20代女性の間では浸透しているようです。

f:id:torara18:20150223232240p:plain

f:id:torara18:20150223232404p:plain

さらにハリウッドセレブのミランダ・カーが愛用するなど

若い女性の間で非常に多くなムーブメントが起こっています。

http://www.flickr.com/photos/58820009@N05/6091967696

photo by Eva Rinaldi Celebrity and Live Music Photographer

 

f:id:torara18:20150223232713p:plain

さらに、ある高齢者施設では料理などに積極的にココナッツオイルを使用しています。

 

さて、このアルツハイマー病・認知症にココナッツオイルが良いと言われていますが、その発端はアメリカ人のメアリー・ニューポート医学博士による報告からです。

f:id:torara18:20150223233011p:plain

実はこのメアリー医師の旦那さんは若年性アルツハイマー病を発症しました。

そこで、そのアルツハイマー病になった夫を救う方法はないか?と懸命になって探した結果、ココナッツオイルに辿り着きました。

f:id:torara18:20150223233151p:plain

若年性アルツハイマー病になったスティーブさんに対して、

メアリー医師は毎日スプーン2杯のココナッツオイルを食べさせました。

f:id:torara18:20150223233346p:plain

こちらはココナッツオイル摂取前にスティーブさんが描いた時計の絵です。

f:id:torara18:20150223233455p:plain

こちらはココナッツオイルを摂取して2週間後の時計の絵です。

劇的に変わっていることが分かりますよね。

f:id:torara18:20150223233632p:plain

そして、こちらがココナッツオイルを摂取して37日後の絵です。

日を追うごとにより正確に描けるようになっていったらしいです。

 

このメアリー医師の報告をまとめて書籍化したものを翻訳した順天堂大学大学院の白澤卓二教授は、「スティーブさんのようにココナッツオイルを食べることで、2~3人に1人くらいの割合で認知症が改善することが分かった」と述べています。

f:id:torara18:20150223234935p:plain

 そして、とくダネ!ではココナッツオイルで実験をしていました。

ある老人の患者さんに行ったアルツハイマー病・認知症テストをココナッツオイルを摂取前と摂取後で調べるというものです。

番組では、ココナッツオイルを無調整豆乳にスプーン2杯分で飲んでいました。

 

ちなみに・・・、

今回の番組の行った、ココナッツオイル摂取後のテストでは非常に正解が多かったです。非常に大きな改善効果がありました!

では、なぜ・・・、こんなにもココナッツオイルで効果的な改善が見られたのか?

それは、ココナッツオイルの成分に理由があると紹介していました。

f:id:torara18:20150224000430p:plain

 ココナッツオイルの主成分は中鎖脂肪酸というものです。

大手企業である日清オイリオグループの研究では・・・、

中鎖脂肪酸から身体に重要な物質ができてくることが分かったといいます。

f:id:torara18:20150224001043p:plain

 それがケトン体というものです。

中鎖脂肪酸を摂取すると肝臓でケトン体という物質が発生します。

f:id:torara18:20150224001149p:plain

 このケトン体がアルツハイマー病に対して、どんな効果・効能・役割を果たすのか?

先ほども出た順天堂大学の白澤卓二教授は番組でこう述べました。

アルツハイマー病患者というのは脳のエネルギーとなるグルコース(ブドウ糖)を使えない脳のガス欠状態ということが分かった。

つまり、アルツハイマー病は脳のエネルギー源であるブドウ糖をなんらかの理由でブロックしてしまうのです。

f:id:torara18:20150224001518p:plain

 そして、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸を食べて発生するケトン体は、

このグルコース(ブドウ糖)に変わる脳の新しいエネルギー源となるのです。

f:id:torara18:20150224001706p:plain

 つまり、アルツハイマー病・認知症にココナッツオイルが特効薬となる可能性が出てきたということです。

そして、様々な研究が進められているということで番組は終わっています。

ちなみに白澤卓二教授によるとココナッツオイルを選ぶ時はラベルを見て、

中鎖脂肪酸の量が高いものを選びましょうと言っていました。

 

ちなみに・・・、

このブログではココナッツオイルについて色々な記事を書いているので見て頂けますと嬉しいです。


8つのココナッツオイル効果・効能!これを知ればココナッツオイルがやめられない! - Team slow Life


世界ふしぎ発見!で紹介されたココナッツオイル効果・ダイエットのまとめ! - Team slow Life


ココナッツオイルの髪への効果・効能!白髪や薄毛にも効く! - Team slow Life


背中ニキビ、もうこれで安心!このケア方法で自信が持てました。 - Team slow Life