Team slow Life

自分の悩みや経験談も交えながら美容・健康情報を紹介していきます。

【えごま油効能】認知症を予防するえごま油!主治医が見つかる診療所!

Advertisement

f:id:torara18:20150316023705j:plain

何かとテレビで話題のえごま油!

今回もえごま油効能について述べていきたいと思います!

今回はテレビ東京のある番組で特集された内容をまとめてみましたよ。

放映された番組はテレビ東京の主治医が見つかる診療所。

地方では放映されていない所もあるのでぜひ、この記事を読んでくださると幸いです。

ちなみにえごま油は様々なテレビ番組で特集が組まれている・・・、

今、話題の油です。このブログでも過去に林修の今でしょ!講座でえごま油について特集された内容を書いた記事がありますので、そちらも見ていただけると幸いです。


えごま油は認知症に効果的!林修の今でしょ!講座の油特集! - Team slow Life

ではでは、

主治医が見つかる診療所!で特集されたえごま油と認知症の関係性について今日も記事を書いていきたいと思いますー。

 【えごま油効能】認知症を予防するえごま油!

f:id:torara18:20150316024517p:plain

認知症を予防するえごま油!

えごま油は島根県の川本町でよく利用されているらしいです。

番組内では、現地を訪れていて街の中の人々にインタビューをしていました。

f:id:torara18:20150316024653p:plain

f:id:torara18:20150316024724p:plain

街の中の人々もえごま油は認知症に効きますとおっしゃっていました。

そして、小学生にインタビューをしたところ・・・

f:id:torara18:20150316024841p:plain

なんと!えごま油は給食にも出るんだとか!驚きですねー。

島根県の川本町では、えごま油が認知症予防に効果的だとよく知られているみたいです。では、えごま油ってどんな油なのでしょうか???

 

認知症を予防してくれるえごま油とはどんな油?

f:id:torara18:20150316025113p:plain

えごま油とは、主に食用として栽培されるシソ科の植物のことです。

えごま油の葉っぱの部分はよく韓国料理などにも使われています。

f:id:torara18:20150316025225p:plain

またえごまを乾燥させてふるいにかけて採ったえごまのタネも料理にかけるなどして食べられていたりします。

f:id:torara18:20150316025351p:plain

実はえごまの歴史は古くて、日本では縄文時代から食べられていたと言われています。とても驚きですよね。

f:id:torara18:20150316025453p:plain

また東北地方では食べると10年長生きできるという言い伝えから、

「ジュウネン」とも呼ばれているらしいです。

 

川本町ではえごま油がたくさん並んでていて、街のお菓子屋さんの中にもえごま油が並んでいるそうです。

さて、川本町の人たちにはすっかりお馴染みのえごま油ですが・・・、

そのえごま油の効果はどんなものがあるのでしょうか??

f:id:torara18:20150316025723p:plain

川本町の飲食店のおじさんは、100歳越えてもえごま油のおかげで認知症にならずに元気な人達がたくさんいると話していました。

やっぱり、エゴマの力があるような気がします・・・と。

どうやら、効果を実感しているらしいです。

 

では、川本町ではどうしてこんなにもえごま油が浸透しているのか?

実は川本町は若い人が町を離れて過疎化が進み全町民の44%が65歳以上。

非常に高齢者の割合が多い町。

そこで、高齢者の認知症を防ぐため、10年前からえごま油を作り始めました。

その取り組みに医師や研究者も協力しているそうです。

さて、ではえごま油がどれほど認知症に効くのでしょうか???

f:id:torara18:20150316030236p:plain

教えてくれるのは油の研究一筋17年。

アメリカの国立研究所で脳と脳機能の関係を研究していた日本を代表する油博士。

麻布大学 生命・環境科学部教授の守口徹先生です。

守口先生がおっしゃるには、最近の研究でえごま油に含まれるオメガ3が認知症に効果的というのが分かってきたんだそうです。

f:id:torara18:20150316030601p:plain

オメガ3は脂質の一種です。

私達が普段、料理に使う油は大きく3種類に分けられます。

f:id:torara18:20150316030658p:plain

そのうちの1つがオメガ3なんです。

このオメガ3の脂質が体内で少なくなってくると、

脳の細胞が円滑に情報を処理できなくなって、認知機能が落ちると言われています。

認知症は日本のみならず、世界でも大きく問題視されている病です。

そのため、現在は世界中でオメガ3の研究がされています。

f:id:torara18:20150316030922p:plain

そして、

アメリカ合衆国のテキサス大学のオメガ3の研究をされていました。

55~90歳の819人を対象にオメガ3の効果を実験したところ・・・、

f:id:torara18:20150316031142p:plain

オメガ3を常用したグループとオメガ3を常用しないグループと2つに分けて、

6ヵ月ごとに脳の機能検査とMRI検査を実施しました。

f:id:torara18:20150316031257p:plain

その結果、オメガ3を常用していた人は認知機能の低下が抑制されたそうです。

f:id:torara18:20150316031349p:plain

さらに!脳の萎縮も少ないことが分かったそうです!

すごいですオメガ3!

 

f:id:torara18:20150316031458p:plain

しかし・・・、

認知症予防に効果があるオメガ3ですが、なんと、現代人は不足がちになっているんだとか。。。

なぜなら、残念なことにこのオメガ3は私達の身体の中で作ることができないのです。

つまり、普段の食事から摂取するしかないのです。

さらに、オメガ3を摂取する食材は非常に少ないので注意して摂らないと

簡単にオメガ3不足になってしまいます。

f:id:torara18:20150316031750p:plain

では・・・、

オメガ3はどんな食品に多く含まれているのでしょうか??

よくオメガ3が豊富に含まれていると言われているのが青魚です。

f:id:torara18:20150316031856p:plain

最近、DHAやEPAが栄養素の中でも何かと話題になっています。

実は、このDHAやEPAですが、これはオメガ3の一種なのです!

f:id:torara18:20150316032045p:plain

しかし、近年は食卓では魚料理が並ぶ機会が減少し、

オメガ3の摂取量低下が問題となっています。

そのため、厚生労働省もオメガ3を推奨し、1日の摂取の目標値を設定しています。

ちなみに厚生労働省が勧めるオメガ3の1日の目標摂取量はおよそ2gです。

もし、この量と摂ろうとした場合、魚の中でもオメガ3が多いと言われているイワシでも2尾は食べないといけません。

f:id:torara18:20150316032421p:plain

では、

オメガ3が豊富に含まれていると言われているえごま油の場合はどれくらい摂取すれば良いのでしょうか???

f:id:torara18:20150316032529p:plain

なんと!えごま油の場合だと大体、1日小さじ一杯で十分な量です!

そんなもんで足りるんです!

f:id:torara18:20150316032808p:plain

実は・・・えごま油!えごま油の6割がオメガ3です!

一日あたり、小さじ一杯で十分なのです。

では、川本町のみなさんはどのようにしてえごま油を食べるのでしょうか???

それがこちらです。

f:id:torara18:20150316033016p:plain

えごまのタネを使ったエゴマご飯。

f:id:torara18:20150316033111p:plain

そして、どんな食材にもえごま油をかける。

こりゃーすごいですねー。パッと入れるとまろやかになるそうです。

食べる直前にかけて食べるのがオススメです。

では、なぜ食べる直前にえごま油をかけるのか???

f:id:torara18:20150316033655p:plain

実は・・・、オメガ3は熱に非常に弱いのです。

加熱するとすぐに酸化してしまいます。また認知症の予防効果も落ちてしまうんだとか。そのため、えごま油は常温保存には向きません。

冷蔵庫などでの保管が必要です。こうすることで認知症の予防効果が持続するそうです。

さらにえごま油以外にもオメガ3を含む油があります。

それがアマニ油です。

オメガ3の油ですが、色々な作用を持っています。

炎症を抑えたり、細胞膜を強くする働きがあったり、血液の流れをサラサラにする働きもあります。

そのため、海外のスポーツではオメガ3の摂取は常識とさえ言われています。

ちなみに日本でオメガ3をいち早く取り入れたのが、山梨学院大学の陸上競技部です。

f:id:torara18:20150316034323p:plain

3食欠かさず使っているのが、亜麻仁油です。

そんなアマニ油の効果ですが・・・なんと冷え性がなくなったり、貧血がなくなったり、花粉症が少しよくなったりとか・・・驚きの効果を実感しているらしいです。

オメガ3は非常に優秀でなくてはならない油となっています。

 

えごま油・・・本当にすごいですね!

ちなみにえごま油は他のテレビ番組でも紹介されたりしています。

過去に林修の今でしょ!講座で紹介された内容もまとめていますので、

ぜひ見て頂けますと幸いです(^^)


えごま油は認知症に効果的!林修の今でしょ!講座の油特集! - Team slow Life