Team slow Life

自分の悩みや経験談も交えながら美容・健康情報を紹介していきます。

クリルオイルとは?効果や副作用や口コミ紹介!

Advertisement

クリルオイルとは?

http://www.flickr.com/photos/41502943@N03/4344073693

photo by Noah J Katz

みなさん、クリルオイルって知っています?

ほとんどの人は「なぁに、それ?」という感じだと思います。

今、世間ではオメガ3とか話題ですよね・・・。

そのため、亜麻仁油やえごま油が大流行!オメガ3はアルツハイマーや肝臓病など様々な病気に効果があると言われ話題になっています。

実はクリルオイルはその亜麻仁油やえごま油よりも凄いんです。

気になる方はぜひ読んでいただけますと幸いです!

 クリルオイルとは?

http://www.flickr.com/photos/63463201@N00/24290717

photo by _bel_

クリルオイルとは亜麻仁油やえごま油の上位互換版といっても過言がないのかもしれません。

クリルオイルとは、南極の海の中に生息する体長3-6センチのエビと似た形態の小さなプランクトンであるオキアミから抽出するオイルのことです。

オメガ3を豊富に含み、優れた成分により「次世代オメガ3」とも呼ばれています。

 

クリルオイルの効果!

http://www.flickr.com/photos/35457712@N05/8629548641

photo by Scott..?

クリルオイルは不飽和脂肪酸に分類されます。

そのため、体内で固まりません。つまり、なかなか脂肪になりにくいのです。

消化中にスムーズに身体の中を流れていきます。

またDHAやEPAを豊富に含むため、身体に様々な効能があります。

血流の流れを良くしたり、中性脂肪を引き下げる効果もあります。

また女性ホルモンのバランスを安定させるので更年期障害や月経前症候群にも効果的です。

さらに肝機能に効果があったり、心疾患にも効果的と言われています。

 

では、なぜ亜麻仁オイルやえごま油よりもクリルオイルの方が良いといわれるのか?

実は同じオメガ3でも構成されている種類が違います。

亜麻仁オイルやえごま油はトリグリセルドという中性脂肪型!

クリルオイルはリン脂質型となります。

その違いは何なのかというと・・・、

リン脂質型は中性脂肪型よりも水に溶けやすい性質を持ちます。

そのため、効率よく体に吸収されるのです。

しかも、クリルオイルは南極オキアミから抽出するので自然由来成分が豊富。

汚染等の問題もありません。

さらにアスタキサンチンなどの抗酸化作用のある成分も入っているので

アンチエンジングにも効果的です!

一度、試してみるのも良いかもしれませんね!

 

 クリルオイルの副作用とは?

http://www.flickr.com/photos/32154460@N04/15012563197

photo by Captain Kimo

 クリルオイルの副作用を調べてみたのですが特にありませんでした。

魚介類にアレルギーを持つ方は控えた方がいいかもしれませんが、危険性等は報告されていません。

また南極海は化学汚染等の影響も受けにくいと思われるので副作用の心配はないと思われます。気になる方は最寄りの医師・病院などでご相談なさるのが良いと思います。

 

口コミですが、通販サイトにいけば色々な口コミが紹介されています。

 ↑

口コミはこちら。

 

しかし、

生の口コミが欲しい人はオメガ3口コミで検索すると良いかもしれません。

ぜひぜひご参考にしていただけますと幸いです。

ちなみに過去の亜麻仁油やえごま油の記事はコチラです。

 

www.torara.net

www.torara.net

www.torara.net

www.torara.net

 

クリルオイルについて思うこと

クリルオイルですが・・・

試してみたいと思いつつ・・・中々試せないんですよね|д゚)

そのため、一度、試してみようと思います

 

・・・っていうのも

クリルオイルって他のオメガ3系サプリと比べると

非常に高いんですよねー(´・ω・`)

マジ残念。。。

 

というか・・・

なんでサプリメントってこんな高いのかが分からない。

テレビでやっているサプリのショッピング番組とか見るとすげー高いだろとか思ったりします。

けど・・・

このブログのためです。

自分で検証してみようと思います><

またクリルオイルを試した感想をこのブログで書いていきたいと思いますー(^^)/

乞うご期待!!